スポンサードリンク

ホーチミンで道の渡り方あれこれ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーチミンンに住んで約4ヶ月経ちました。
今も慣れませんが、大分、道路を渡るのが上手くなってきました。^^





ホーチミンは信号が少ない。
そして、信号が信号の役割を果たさないホーチミン。^^

道路の優先順位は

バス



バイク

と感じています。


道路の横断について「バスと車は避けて、バイクの運転手と目を
合わせながら渡るといいですよ。」とアドバイスを受けました。


アイコンタクトが大事なんです。
なので慣れないうちはサングラスをかけての横断は難しいです。

それで今までその通りにしていて、普通に渡れるようになってきたのですが、
先日、更に突っ込んだアドバイスを頂きました。

「バスと車は避けて」 ← ここまでは同じ

「バイクは気にせずに自由に渡ってください。」 ← えっ

何も見ずに渡るってことですか!?
バイクに撥ねられますよね!?

「大丈夫です。勝手に避けてくれますから。」 ← ほんと!?

ってことで一応実践してみました。^^

とは言っても、全く見ないというのはやはり無理。
本当は見ているのですが、見ていないフリという高等テクニックを用いてみました。^^

結果はアドバイスの通りで、バイクが勝手に避けてくれます。
サプライズ!(笑)

でも、完ぺきに見ないのはやはり無理です。
それよりも交通ルールが早く浸透して欲しいと思う次第でございます。


PR—————————————–
↓ ブログランキングに参加しています

ブログ村 ベトナム旅行
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ

人気ブログランキングへ

ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク